神戸の神戸やないとこ

みくにあるはの個人的ブログです

共作希望作品 あらすじ:感想頂ければ

10/4 改定

ネームができたら募集します

誠実でなかったですね

TS好きに刺さるか分からないのでご感想を

 

※追記 おーぷん書き込めないので

287

別に個人の自由だけど、興味ある分野の方が自分も楽しくない?
何らかの修行なら別だけど…

>>287
さんのおっしゃりたいことは理解できます
ただ僕はお話づくりが楽しいんですよ
興味がないとはいいましたが、近しいジャンル(女装モノ)は好きですね


どう言えば良いのかわかりませんが
好きな作品でもファンアートを描きたくなる作品と
そうじゃない作品があるというか

このストーリーは作りたいんだけど
自分でこの絵を描いてみたいわけではない

微妙なところだとは思います


あとはホラホラホラーを描いていて

絵はそれほど好きではないのではないか、とか

好きか嫌いかで言えば好きだけど

実はめんどくさくなって描かずに削除した話がいくつかあって

どうなんだろうな、と

好きだけど熱中はしないな

そこまでして描きたいものか? とか

反対に物語作りは熱中するな、とか


なので一手としてちょっとやってみたいな とか

 

TSもの

イケメンなら、あるいは美少女なら、と人生諦めたおじさんが薬でTSする

魔法にかけられたように戸籍も変わって

学生として過ごす

最初は美人でウケがよかったが、傲慢さが出てきてそっぽをむかれる

しかも薬の効果が切れ出す

どうしたら良いかわからなくて家に引きこもると

モブ子が訪ねてくる

モブ子と話し合って薬が切れるであろう

1週間までは学校に復帰する

謝ったり変化する

モブ子のことが好きになり 2人は両思いに

最後の日、明日言いたいことがあると主人公はいう

しかし、翌日になってもモブ子の元へ主人公は来ない

モブ子は主人公を探す

祭りに来ているかもしれないという予測

祭りには何百という人

しかし、モブ子は一点目指して歩く

そこには、ブサイクな太ったおっさん(名前はなく モブD)がいる

思いの丈をぶつける 本名もしらない

きっと久しぶりに鏡で見た自分は合わないと思ってるんじゃないか? だから来ずに逃げた

でも、一緒に過ごした期間は本当だった

おじさんは言う

人違いだ おかしいんじゃないのか

夢なんじゃないのか

仮にTSが本当だとしてもそれは終わったこと

人生と同じでいつかは終わることで

それが早かっただけのこと

自分は今職を探している 前を向いている

それでいい

甘い夢は終わったんだ

素敵な人を見つけなさい

と言う

モブ子は、素敵な人はあなたです

私は、、、!

言えない 泣く

モブDこと主人公はそこで自分から告白する