神戸の神戸やないとこ

みくにあるはの個人的ブログです

自分の道が見つかった時

これが自分の道なのかと不安になり、頭で考えてしまう時がある。


今までいろんなことをしてきたが、その度にこの疑問によって心が不安定になっていた。


心は違う道だと、NO! と言っていた。

それによって良いところまで行っていてもやめて他の道を探すということを繰り返してきた。


今回、漫画の道なのか? と頭で疑問に思っても心は揺らがない。

そして自然と疑問は立ち消える。


まだ歩み始めたばかりだけれど、こうした経験は今までなかった。

いつもいつも、違う。これじゃないという焦燥感と鬱屈した気持ちを抱えてきた。


迷って運命学をかじってみたが、基本的に占いでその人の本当の道はわからない、ということがわかった。


例えばエロ漫画の道なのか、一般漫画の道なのかという疑問があっても、それには答えられない。

大きな方向性は示せても、細かいところで本当にこれ! というのは結局、やってみないとわからないのだ。


自分が楽しいだけではダメ

それはプライベートでやればいい

相手が楽しめるだけでもダメ

それは辛くなる

自分もやりたくて、得意、それから相手も喜ぶ

その接点を探るのが大切だと振り返ると思っている